投稿

サマースクール1日目

イメージ
☆流しそうめんをしていたよ☆



朝からおじさんたちがみんなのために竹をセットしてくれたよ♫


上手にとれるかなぁ

そうめんの他にもみかん・プチトマト チョコレート・グミなどなど サプライズで色々流れてきたね♫



☆そうめん流し体験☆ お箸で麺をほぐしながら流すよ

デザートにかき氷も出てきたね

みんなの楽しそうなお顔を見ることができて嬉しかったなぁ
自分でお箸を持ち、流れてくるそうめんを掴み食べる☆ 達成感もあり、またお家とは違う美味しさがあったのではないでしょうか?
トマト・みかん・チョコレートなど掴みにくい 他の食材にもみんな何度も挑戦できましたね
楽しく食べる食育♫また色々考えて行きたいと思います。
暑い中参加してくださった皆様ありがとうございました♫

1学期みんな楽しかったね♫

イメージ
1学期あっというまだったね♫

  出席率 1位 おめでとうございます!!

5月☆つばき組さん
6月☆うめ組さん


1学期のみんな


手足を使って上手に上まで登れたね☆
ふくろうの森でもいっぱい遊べたね
粘土を上手にこねていろいろ作れたね♫ 
ピアニカも頑張ったね♫
トンネルの指使いもできたよね 手に絵の具をつけて・・・ 何ができたかはおたのしみに☆

そして1学期の終了式 一人一人先生から頑張っていたことをたくさん褒めてもらっていたよ♫


キリギリスがやってきた!!

イメージ
☆職員室前のかめさんに会いに行ったら・・・



新しくキリギリスさんがいたよ♫
大きな大人の手に乗っているよ

煮干しが大好きみたいなんだ・・・ すぐに食べにきたよ とっても大きいキリギリスさんでびっくり!! みんなも会いに行ってみてね。

最後の写真のキリギリス見つかりましたか? どうして葉っぱの色とよく似ている体の色をしているのかな?
どんな鳴き声をしているのかな? どうして煮干しが好きなのかな?
たくさんの疑問を持っていろんな角度から観察して答えを探してみましょうね

プール・水遊び

イメージ
☆年長組さんのプール・水遊びだよ♫

 一つ一つ違う手作りおもちゃや手作りシャワーは大人気!!
 楽しそうだな〜♫




上手にくぐれるかな? みんなにこにこ、気持ち良さそう。

わぁ!!お顔をつけているよ!

潜って、バタバタ足を動かしてる!!


いろんなところで挑戦!! 年長さん☆すごい!!
クラスでの最後のプールではカッコいい姿が見れました!



年少組さんのお友達を見てきたよ

イメージ
☆年少組さんのお部屋♫
同じ色を見つけていたよ。

うさぎさんでておいで〜!
先生:どうしてそう思うの? 『だって似合ってるから』
先生:そうだね。どうして似合ってると思うの? 『一緒だから!』
先生:一緒だね。何が一緒かな? 『赤と赤が一緒で同じなの。』
先生:そうね。赤と赤同じだね♫
クラスのみんなとの話し合い。 みんな元気に発表できていたよ!!


『あ!!バッチの黄色。同じだね。』 『ほんとだ・・・同じ!!』
早速見つけたね同じ色☆
『似合ってる』から『一緒』そして『同じ』と言葉が変わっていく、 みんなとの話し合いの中から自然に言葉の数が広がりますね。
誰かと、何かが『同じ』ってなんだか嬉しくて、楽しくて、ほっとする。 年少組さんには、心強く思える言葉の一つですね♫


7月・8月のお誕生会を見てきたよ♫

イメージ
☆7月・8月の合同お誕生会♫
7月・8月のお誕生日のお友達がたくさん!!!
 お名前を呼ばれて、舞台に上がると『◯◯ちゃんおめでとう!!』
 『◯◯くーん!!』と各クラスから声が♩
 舞台のお友達もとても嬉しそう♫
 みんなからの歌と言葉のプレゼントをもらっていたよ。


そして、先生たちからは・・・ 七夕のお話のプレゼント♫
織姫さまと彦星さまが逢うところだよ☆

楽しいお誕生会だったね。

先生たちからのプレゼント パネルシアターでの七夕のお話。
七夕ってなぁに?
どうして、お願いごとを書いた短冊や笹飾りを笹に飾るの?

みんなのかわいい疑問の答えになったかな?






みつばちぶんぶんが週2プティこあら組さんを紹介するよ

イメージ
☆2歳児保育 週2クラス こあら組さんだよ♫
5月からのこあら組さんの様子だよ。
 にこにこガーデンやお部屋でたくさん遊んでいたよ。




お友達にも『どうぞ♫』 上手にできたよ

雨の日だって平気!!
長いトンネルにみんなで挑戦だ!!!
ゴール目指して頑張るぞ!
先生待っててね☆
楽しそうだったなぁ・・・ また遊びに行くね♫
絵本を通して、子どもたちの創造力をはぐくみ、言語能力を高め、 人間関係を豊かにすることができるといわれています。
また絵本を読む人の声は親が子どもの精神状態を落ち着かせる 最も強力な道具ともいわれます。 (『読み聞かせハンドブック』著者トレリース より)
親の声を聞きながら絵を見て過ごす一時は 親子ともに素敵な時間ですよね。
時間を少し作って、是非!!絵本の時間を・・・